『植物の惑星』特別企画シリーズ ⑤|湯本貴和ゼミ|植物が育む豊かな共生の世界 〜熱帯雨林から人新世まで〜|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM

Description

お知らせ|「植物の惑星』特別企画シリーズの開催|ダーウィンルーム|DARWIN ROOM

 湯 本 貴 和 ゼ ミ
植物が育む豊かな共生の世界
〜熱帯雨林から人新世まで〜

第5回 10月16日(金)20時〜22時
「人新世におけるヒトの『原罪』と可能性」

「人新世*」は、人類の廃棄物が地層に大きな刻印を残しつつある地質時代として、現代思想に浸透してきています。アフリカを出て全世界に拡がった現生人類は、各地に外来生物を持ち込み、在来生物を滅ぼしてきました。しかし同時に、新しく出会った生態系を利用する文化も形成しました。「侵略する文化」と「土着する文化」という対比で考えてきたことを共有し、ホモ・ラーディーカーリス*を提案する一助とします。(文:湯本貴和)


講師:湯本貴和さん|京都大学霊長類研究所教授・所長
キュレーター:関橋 知己さん|編集者/ライター
メンバー:
池田威秀さん|京都大学野生動物研究センター研究員、理学博士
鶴田想人さん|東京大学大学院総合文化研究科修士課程
清水隆夫  |ダーウィンルーム代表
会 場:下北沢・ダーウィンルーム〈2F〉ラボ|オンラインのみ
参加料:一般チケット¥2,900 税込 学割チケット[大学院以下]¥2,500税込

https://darwinroomyumotozemi05.peatix.com/

*注:人新世(ジンシンセイ)とは、 ノーベル化学賞受賞者のドイツ人化学者パウル・クルッツェンによって考案された「人類の時代」という意味の新しい時代区分。
*注:「ホモ・ラーディーカーリス」はダーウィンルーム『植物の惑星』シリーズが提言している、来たるべき人類の名称。ラテン語で「根を持つ人」、「根づいた人」を意味します。

【お申込み方法】
オンライン参加サイトから各回ごとか一括のチケットをご購入くださいますと、ダーウィンルームから当日ご入室いただくリンクURLをメールでお送りいたします。そこから開始30分前にお入りください。尚、双方向テレビ会議システムZoomを使用して行います。



湯本 貴和|ゆもと たかかず
1959年徳島県生まれ。植物生態学者、京都大学教授。1982年京都大学理学部卒業、1987年同大学院理学研究科博士課程修了、「極相植生における動物媒花植物の受粉様式に関する研究」で理学博士。1989年神戸大学教養部助手、1991年講師、1992年理学部講師、1994年京都大学生態学研究センター助教授、2003年総合地球環境学研究所教授、2012年京都大学霊長類研究所教授、2016年同所長。植物と動物の共生関係の研究から始めて、現在は人間と自然との相互関係の研究を行っている。所属学会は、日本生態学会会長、屋久島学ソサエティ会長、「野生生物と社会」学会元会長、日本熱帯生態学会、日本霊長類学会、日本植物学会、種生物学会、日本植生史学会、日本アフリカ学会など。

ーーーーー
【終了した回】
▶︎第1回 6月19日(金)20時〜22時 動植物の共生系としての森林
https://darwinroomyumotozemi01.peatix.com/
▶︎第2回 7月10日(金)20時〜22時 共生とはなにか
https://darwinroomyumotozemi02.peatix.com/
▶︎第3回 8月21日(金)20時〜22時 草原という世界
https://darwinroomyumotozemi03.peatix.com/
▶︎第4回 9月18日(金)20時〜22時 里山、そのイメージと実像
https://darwinroomyumotozemi04.peatix.com/
ーーーーー
【お問い合わせ】
主催:好奇心の森「ダーウィンルーム」
tel:03-6805-2638 mail:darwinroom@me.com
〒155-0032 世田谷区代沢5-31-8|下北沢駅から南へ徒歩5分

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#748584 2020-09-23 20:49:38
More updates
Fri Oct 16, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
10/16[第5回]湯本ゼミ参加チケット¥2,900 税込 ¥2,900
【学割チケット|大学院生以下】10/16[第5回]湯本ゼミ参加チケット¥2,500 税込 ¥2,500

On sale until Oct 16, 2020, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 15, 2020.

Organizer
好奇心の森「ダーウィンルーム」
1,284 Followers

[PR] Recommended information